地域と言語を選択してください

メニュー

水平V型センターブレーク断路器 DDHV

小型化と高い信頼性を実現したセンターブレーク断路器

日立エナジーのV 型センターブレーク断路器DDHVは、小型で信頼性が高く、操作が簡単な変電所用機器です。

DDHVは、電圧レベル145kVまでの用途に適しており、屋外の開閉所に設置できるように設計されています。V字型に配置された各相2個の可動絶縁体を備えており、コンパクトかつシンプルな設計を実現し、コストがかかる場所やスペースが限られている変電所に適しています。

また、柔軟な設計と信頼性の高いオペレーションを可能にし、内蔵型アーススイッチは、断路器の片側または両側に取り付けることができます。

適用例:

  • 狭小地における変電所
  • 柱上設置型
  • 移動式変電所
日立エナジーが選ばれる理由
  • 信頼性の高い設計
  • 最新の関連規格に基づいてテストを実施
  • メンテナンスフリーの接点方式
  • シンプルで信頼性の高いインターロック
  • 簡単な据付と試運転
  • 手動またはモーター駆動による安定したスムーズな操作
性能データ

仕様

ユニット

 

 

定格電圧

kV

126

145

定格電流

A

<= 2000

<= 2000

断路器アーススイッチの定格ピーク耐電流

kA(peak)

115

115

断路器およびアーススイッチの定格短時間耐電流 (3 s)

kA (rms)

44

44

定格電源周波数耐電圧50 Hz、1分間

対地間および対相間

kV (rms)

230

275 (wet) / 335 (dry)

断路距離を隔てて

kV (rms)

230 (+73)

369

定格雷インパルス耐電圧 (1.2/50μs)

対地間および対相間

kV

550

650

断路距離を隔てて

kV

550 (+103)

750

回路抵抗

μΩ

120

120

水平V型センターブレーク断路器 DDHVに関するお問い合わせ

詳しく知る