地域と言語を選択してください

メニュー

鉄道用ハイブリッド型開閉装置PASS M0(145 kV)

工場組立済みおよび高電圧試験済みで、15時間以内に通電可能

鉄道用PASS M0は、日立エナジーの革新的な高電圧ハイブリッド型開閉装置ファミリーPASS(Plug and Switch System)に属しており、開閉装置ベイの全機能を1つのモジュールに収めています。 ハイブリッド設計に基づき、従来の空気絶縁バスバーを活用することで変電所内の他の機器と接続を可能にします。

  • 遮断器
  • 断路器と接地スイッチの統合
  • 電圧変圧器および電位センサー
  • 変流器
  • モータードライブオプション
  • 高速接地スイッチオプション
  • プラグイン・ケーブルオプション

PASS モジュールは、工場組立済みおよび試験済みであり、迅速な設置および通電でが可能です。 鉄道用PASS M0は、シングルバスバー、ダブルバスバー、二重回路遮断器を含む多くの構成で提供され、さまざまなカスタム構成が可能です。
 

アプリケーション

  • PASSは、世界で最も普及しているハイブリッド型開閉装置の1つであり、さまざまな気候や用途において電力網を保護
  • AISの価値でGISに近い小型性を実現-双方のメリットを保有
  • 工場組立済みおよび試験済みで納品され、現場で15時間以内に通電可能
  • モジュラー設計により短時間の製造期間で高度なカスタムソリューションを実現
  • グローバルに展開するサービス体制

性能データ

PASS M0 Railway    
カプセル化 単相
定格電圧 kV 145
周波数 Hz 16.7
定格電流 3,150
定格遮断電流 kA 31.5
定格商用周波耐電圧 kV 275
雷インパルス耐電圧レベル(LIWL) kV 650

お問い合わせ

こちらからお問い合わせください。