地域と言語を選択してください

メニュー

陸から船舶への給電コンバータ

日立エナジーの周波数変換器は、船舶(60Hz)と陸の送電網(50Hz)を相互接続するための経済的かつ効率的なソリューションです。

陸から船舶への給電は、港の大気質や騒音を改善しながら、ターミナルオペレーターの環境規制への準拠を支援し、船舶を港の電力網に接続することで、停泊中に船内発電装置を停止させることができます。多くの船舶は60Hzの電力を使用していますが、世界のほとんどの地域では50Hzの送電網が使用されています。

当社の周波数変換器は、系統電力を船内で必要な周波数に変換するための経済的かつ効率的なソリューションです。PCS 100 SFCとPCS 6000からなる補完的な製品ポートフォリオにより、120 kVAから120 MVAまでの適切な周波数変換器ソリューションを提供することができます。

当社の周波数変換器パッケージ(周波数変換器、変圧器、熱交換器)は、システムインテグレータ向けに提供されます。また、陸の電力網への接続から船舶への設置まで、包括的な海岸から船舶への給電ターンキーソリューションを提供しています。

 

製品・サービス

お問い合わせ

こちらからお問い合わせください。