地域と言語を選択してください

メニュー

避雷器

避雷器は、大気中の過電圧やスイッチング時の過電圧を防止するための主要な保護装置として、電力ネットワークの信頼性を高めるために不可欠な部品です。日立エナジーは、避雷器の設計・製造において75年以上の経験を有し、1,100 kVまでのACおよびDCシステムのソリューションで構成される、低電圧、中電圧、高電圧アプリケーション向けの幅広い製品を提供しています。

安全で確実な電気機器の保護

日立エナジーの避雷器は、大気やスイッチングの過電圧に対する主要な保護装置です。当社は、高・中電圧用の避雷器を幅広く取り揃えており、1,100 kVまでのACおよびDCソリューションと、鉄道、DC電圧制限装置などの特殊な用途のための避雷器で構成されています。設計は、IEC 60099-4およびANSI/IEC 62.11に準拠しています。

適用事例

  • AISおよびGIS変電設備の保護
  • ACおよびDC牽引システムの保護
  • HVDCの保護
  • 直列キャパシタバンクの保護
  • ケーブルの保護
  • 送電線の保護
  • 汚染地域や地震の多い地域への設置

日立エナジーが選ばれる理由

  • 安全で、耐久性に優れた設計
  • 原材料から完成品まで、すべての段階で品質を重視
  • 保護レベル、耐電力、サイズの異なるカスタムソリューションの開発

製品・サービス

ニュース

参照

お問い合わせ

こちらからお問い合わせください。

関連製品