地域と言語を選択してください

メニュー

日立エナジーのCOVID-19への対応

社員を守り、ビジネスの継続性を維持し、 「ニューノーマル」 に備えます。

健康と安全は最優先事項
お客さま、パートナー、社員の健康と安全を第一に考え、COVID-19の蔓延拡大に伴うリスクを最小限に抑えるよう努めています。私たちの第一の目標は、社員の安全を確保し、すべての事業を円滑に運営することです。
積極的な状況監視
世界中のCOVID-19の動向を常に注視し、各国の関連する保健規則やWHOのガイダンスに従って、感染拡大の抑制に努めています。私たちは出張やサイト訪問における行動を定義しています。
プロセスの適応
状況に合わせて事業の運営方針を採用しています。私たちは、この状況から常に学び、危機を乗り越えられるように努めています。
お客さまのニーズに応えること
私たちは、お客さまのニーズにお応えし、常に良好な関係性の維持に努めています。可能な限り、出張や対面での会議を行うことなくバーチャル技術やオンラインツールを使用して、お客さまとのコミュニケーションやサポートを確実に遂行しています。また、現場での活動においては、最高水準のサービスを提供するために、特定のサービスガイドラインを使用しています。

実践例

日立エナジーのグローバル事業に関する最新情報は、当社のみならずお客さまにとっても最優先事項です。グローバルな認知度とCOVID-19への対応を向上させるために、私たちは独自のソフトウェア技術であるDigital Enterpriseを活用しています。Digital Enterpriseを使用することで、最新の情報を迅速に提供し、チームに情報を提供することができました。

Flexibility and resilience: our ‘aces’ in extraordinary times

COVID-19の世界中への感染拡大により、私たちの生活のあらゆる面で変化が起きています。日立エナジーのマーケット・イノベーション・マネージャであるJochen Kreuselは、電力系統などのエネルギーシステムの将来において、COVID-19が何を意味するのかを説明しています。

健康に役立つ技術

アクティブフィルタリングソリューションは、産業用、商業用、病院用の安定した電気ネットワークをサポートしており、これらの設置に伴う課題に容易に適応します。

hospital using using improved power grids

関連リンク

お問い合わせ

Therese Hornstedt

Head of Communications

+46727146080
Denise Zeindler

HSE & Sustainability Communications Manager