地域と言語を選択してください

メニュー

電力システムの性能・品質・効率の向上

エネルギー大転換時代の今日、送配電事業者、産業ユーザー、商業ユーザーにとって、優れた電力品質がますます不可欠になっています。再生可能エネルギーの増加や産業・消費者分野における電子機器の普及により、送配電網は高調波、電圧変動、負荷の不均衡、力率低下などの電力品質課題に対してより敏感になっており、今後ますますその傾向が強まると考えられます。これらの課題は生産性の低下、機器への過負荷、経済的損失、さらには送配電事業者の接続基準に抵触する可能性があります。



日立エナジーはそれらの課題に対応する様々な電力品質関連製品を有しており、お客さま個別のニーズに応じた最適なソリューションを提供します。キャパシタユニットやバンクだけでなく、パワーエレクトロニクス技術を応用した無効電力補償装置、アクティブフィルタ、蓄電システムまで、幅広い製品群をカバーしております。さらにユーザー目線で設計された柔軟で信頼性の高い各種アクセサリが、日立エナジーの電源品質ソリューションを強力に補完しています。

日立エナジーが選ばれる理由

  • 堅牢で信頼性の高い、実績のある設計
  • 長年の経験と応用ノウハウ
  • 様々なニーズに対応するポートフォリオ
  • グローバルなプレゼンス
  • 総保有コストの低減を可能にするソリューション
Low-voltage capacitors and filters

Service

Contact Us